テックブーストとは?

現在はパソコンを使った仕事が増えています。特にウェブサービスやAIなどがどんどん導入されているのですが、これらの技術を使いこなせなければ仕事はできません。このような技術を学べるのがテックブーストなのです。特にエンジニアとして活躍したい人向けのスクールになっており、エンジニアに必要な技術や知識を身につけるための勉強ができます。基礎知識だけではなく、実戦でも通用する技術を習得できるのも、テックブーストの特徴だと言えるでしょう。

 

テックブーストを受講した人の評判・口コミは?

 

・イマイチな口コミ

 

・20代男性 フリーターの口コミ
エンジニアの仕事に興味を持っていたので、テックブーストを受講することにしました。実戦で通用する技術や知識を身につけられるというのでしっかりと勉強してきましたが、実際に就職したら、あまり通用しませんでした。そのため研修後の給料も低く、かなり苦労している状態です。

 

・良かった口コミ

 

・10代女性 大学生の口コミ
大学での勉強以外にも、何か技術を身につけようと考えて、テックブーストを受講してみました。時間の合間を縫って勉強することもできますし、インターネットで調べてもわからないことをたくさん学べたので、受講してよかったです。

 

・30代男性 会社員の口コミ
現在働いている会社は、給料も安くて休みも少ないので、何か技術を身につけて退職しようと考えていました。そんなときに見つけたのがテックブーストです。30代からでは遅いと思っていましたが、しっかりと勉強をしてから退職し、新しくエンジニアの仕事に就くことができたのです。

 

・20代女性 無職の口コミ
現在では親に厄介になっていますが、このままではいけないと思い、テックブーストで技術と知識を養うための勉強をしようと考えました。このようなスクールは、お金だけ取られてあまり技術は身につかないという噂もありましたが、テックブーストではしっかりとした技術と知識が身につきました。これから就職活動を行います。

 

・まとめると
1からでもコツコツと勉強し、1人でも努力する人はおすすめできます。逆に飽きっぽい人や落ち着きのない人、すぐ人に頼ってしまうような人は向いていないでしょう。ただし、コミュニケーション能力は必要です。自分から技術を身につけようと積極的に行動できる人は向いています。

 

テックブーストで学べるプログラミングは?

 

・ベーシックターム

 

ベーシックタームは、ホームページを作るのに必要不可欠なHTMLやCSSなどを中心に、Rubyなども学習することができます。学習を行う期間は3ヵ月ですが、HTMLやCSSというのは、勉強するよりも実際にプログラミングをして学習することで、短期間でも身につくのです。

 

・ディべロップターム

 

アプリケーション関連の仕事では、必要不可欠になるプログラムがRuby on Railsです。ベーシックタームでも学習できますが、ディベロップタームでは実戦形式で勉強を行います。自分でオリジナルのアプリケーション開発を行うので、実際に仕事をしても役立つでしょう。

 

・イノベーティブターム

 

AIやIoT、ブロックチェーンなど、これからどんどん導入されている最新技術を学習できます。これら全てを学習するのではなく、どれか1つを選択して勉強していきます。3ヵ月ではこれら全てのプログラムを習得するのは困難なので、1つに絞って行っていくのです。技術を身につければ、即戦力で仕事ができるでしょう。

 

テックブーストの料金は?

 

学習するためには、必ず料金が必要になります。テックブーストの場合には、いくら必要になるのでしょうか。テックブーストはどのコースでも同じ料金になっており、税別99800円です。ただし、一定の条件を満たすことで割引料金での受講が可能になるので、覚えておくとよいでしょう。受講者から紹介してもらうこと、学生であること、2人以上で一緒に応募することで、割引料金になります。

 

テックブーストはどこで学べる?

 

テックブーストはオンラインで学習できることは当然として、渋谷から歩いて7分の場所にあるオフィスで受講することが可能です。質問や連絡、教室を利用する場合には、平日であれば15時から22時まで、土日祝日であれば13時から19時までとなっています。