テクルとは?

よく初心者向けと書かれているにも関わらず、ある程度プログラミングの勉強をしていないと難しすぎてついていけない場合や、誰でも受けられると書かれているのに、年齢制限を設けているスクールもあります。その点テクルの場合には、初心者でも問題なく受講できますし、初心者向けのコースも設けられています。年齢制限もありませんので、これから学びたいという人が学習できなくなることはありません。近くにスクールがない場合には、オンラインでの学習が可能です。

 

テクルを受講した人の評判・口コミは?

 

・イマイチな口コミ

 

・30代男性 個人事業主の口コミ
現在コーダーの仕事を在宅で行っており、HTMLやCSS、Javascriptの知識はあります。今回はアプリ開発の技術も身につけたいと思って受講しました。しかし、以前独立するために受講したスクールよりも料金が高く、それほど仕事で即戦力として活躍できるだけのスキルは身につけられませんでした。もっと実践向けの学習をできるようにするべきです。

 

・良かった口コミ

 

・10代女性 大学生の口コミ
大学の勉強の合間に、アプリ開発を勉強したいと思ってテクルを受講しました。基本からしっかりと教えてくれるので、初心者でも覚えやすいと言えるでしょう。受講後には簡単なアプリなら普通にできるようになりました。

 

・20代女性 フリーターの口コミ
これからはアプリ開発ぐらいはできないといけないと考え、テクルを受講してみることにしました。かなり難しそうなイメージでしたが、体験レッスンを受けてこれなら問題ないと思って参加したのです。勉強が楽しいと感じたことは今までなったので、受講してよかったと思います。

 

・20代男性 会社員の口コミ
今まで全くプログラムの勉強をしたことがなかったのですが、初心者でも大丈夫というのでテクルに決めました。よく初心者でも大丈夫と書かれていながら、上級者向けのスクールもあるのですが、テクルは初心者でも安心して勉強ができます。基本的なことはしっかりと覚えられたので、受講後は自分で勉強していけそうです。

 

・まとめると
いくらスクールに通ったとしても、自分でも個別に勉強しなければいけません。そのため、スクールで習ったことを自分でもきちんと勉強できるという人には向いています。逆にスクール以外では全く勉強しない、受講後は何もしない人には向いていないので、おすすめできません。

 

テクルで学べるプログラミングは?

 

・Swiftを用いたiPhoneアプリ開発

 

テクルでは多数のコースを設けて、たくさんのプログラムを学べるスクールではありません。アプリ開発に特化したスクールなので、コースもSwiftを用いたiPhoneアプリ開発が中心になっているのです。アップルが作り出した新しいプログラム言語で、近年では重宝されています。ただ教室へ行って勉強するだけではなく、課題や宿題なども設けられているので、初心者でも充実した学習ができるでしょう。全4回の初心者向けコースもあります。

 

・Hour of code

 

Hour of codeは子供向けのコースで、小学生以上から学習が可能です。もちろん大人でも参加できます。ただし人数制限があるので、早めに応募しましょう。楽しみながらプログラムの勉強が可能です。

 

テクルの料金は?

 

料金は全部で10回というコースを選択した場合には7万円になります。週1回というコースを選択した場合には、月額1万5000円になります。こちらは3ヵ月以上受講したいという人向けになっているので、初心者や働きながら勉強したい人に向いていると言えるでしょう。ゼロからブーストコースは4回の受講で3万円です。学生割引や紹介割引を使えば、半額での受講が可能になります。

 

テクルはどこで学べる?

 

テクルはオンラインでも学習することができますが、直接通う場合には、池袋教室と八重洲教室があります。このどちらかを利用しましょう。ただし、コースによっては四谷三丁目の会場を利用することになるので、申し込みのときに確認しておく必要があります。問い合わせは基本的にメールフォームからになります。